千歳水族館内にある売店です。
店名の“CHUM(チャム)”は、シロザケの英語名“Chum Salmon”が由来です。

「ペンギン」や「イルカ」など「千歳水族館にいないじゃないか」といわれてしまう生き物の商品も多いのですが、よーく目をこらしていただくと、当館のシンボルフィッシュとなっているサケや淡水魚をモチーフとした商品など、他の水族館ではあまり扱われない品々も「意外と」充実しております。
もちろん、オリジナルグッズも「それなりに」取りそろえております。
企画展示と連動した、期間限定商品なども人気です。

店内はとてもコンパクトで、入るのには勇気がいるかもしれませんが、ご来館の記念にぜひお立ち寄り下さい!

おすすめ商品

鮭ポーチ(銀毛・ブナ毛)

大:各1,760円(税込)

小:各1,200円(税込)

千歳水族館監修のこだわりのあるデザインです。

大容量の大きいサイズと、持ち運びに便利な小さいサイズを販売しています!

釣り用具を入れたり、ペンケースにしたり、お部屋のインテリアにも使えるインパクト大な商品です!

サケのペーパークラフト

大:400円(税込)

小:250円(税込)

千歳水族館オリジナルグッズのペーパークラフトです。

サケについての説明なども記載しているので作りながら勉強することもできます。

とっても作り応えがありますが、完成したリアルなサケにはご満足いただけること請け合いです!

サモン君タオル

550円(税込)

サモン君ファン必需品!縦サモン君と横サモン君が1枚のタオルになりました。

千歳水族館オリジナルデザインの丈夫なタオルですので普段使いにはもちろんのこと、お土産にもぴったりの一品となっております!

サケ皮パワーストーンストラップ

各980円(税込)

本物のサケの皮を使用したパワーストーンストラップです。

リラックス、健康運、学力、厄払い、金運の5種類となっております。

サケ皮の部分は一つ一つ模様や色が違うのでお好きなものを選んでください!

さりげなくサケをアピールできるおしゃれでシンプルな商品です!



サケ皮のミニケリストラップ

中:300円(税込)

小:200円(税込)

「ケリ」というのはアイヌ語で靴のことです。

こちらのストラップはそのケリのミニチュアを、千歳川に遡上したサケの皮を使って千歳水族館ボランティアスタッフ「千歳サケのふるさと村教授会」の皆さんが一つ一つ手作りし、ストラップにしたものです。

中サイズは約5cm、小サイズは約4cmの可愛らしいサイズとなっています!

サケハンドタオル&ステッカー

ハンドタオル:500円(税込)

ステッカー:100円(税込)

千歳水族館限定!サケのイラストが描かれたハンドタオルとステッカーです。

ハンドタオルは卵からサケの成魚、そして骨になるまで・・のサケの一生が描かれています。

ステッカーは簡易防水仕様で丈夫な作りです。

「CHITOSE」の文字も入っているので、お土産にぴったりです。

オリジナル木製品

フォトフレーム:1,980円(税込)

スマホスタンド:1,870円(税込)

木彫り耳かき:440円(税込)

ペンスタンド:1,760円(税込)



フォトフレームやペンスタンド、耳かきやスマホスタンドなど木でできた温かみのある商品です。

川の波が立体的に表現され、可愛くデフォルメされた魚がついています。

千歳水族館の名前やロゴも入っており、ここだけのオリジナルグッズとなっております。

FLOOR MAPフロアマップ

学習ゾーン

学習ゾーン

サケについてより深く知ることができる「なるほど!?サーモンルーム」やイベントなどで利用する学習室があります。

サーモンゾーン

サーモンゾーン

3つの大きな水槽が立ち並び、サケの仲間が稚魚から幼魚、そして成魚へと成長する姿をご覧いただけます。

支笏湖ゾーン

支笏湖ゾーン

「支笏湖ブルー」と称される深い碧色を再現した水槽で、実際に支笏湖に住む生き物たちをご覧いただけます。

体験ゾーン

体験ゾーン

タッチプールやドクターフィッシュ、アメリカザリガニの釣り堀など、実際に触れて学べるゾーンです。

カイツブリ水槽

カイツブリ水槽

館内唯一の鳥類「カイツブリ」の水槽です。潜水してエサを獲る様子をご覧いただけることもあります。

ショップ

ショップ

水族館を楽しんだ後はショップにお立ち寄りください!オリジナルグッズや企画展関連グッズも取り扱っています。

千歳川ロード

千歳川ロード

千歳川を上流・中流・下流の3つの水槽に分けて展示、水域ごとに異なる魚たちの様子をご覧いただけます。

世界の淡水魚ゾーン

世界の淡水魚ゾーン

日本だけでなく東南アジアや北米、南米、アフリカなど、バラエティーに富んだ世界の淡水魚たちをご覧いただけます。

水中観察ゾーン

水中観察ゾーン

日本でここだけ!千歳川の左岸に設置された水中観察窓から、自然のままの千歳川の中の様子を観察いただけます。

インディアン水車

インディアン水車

ふ化事業に用いるサケの親魚を捕獲するため、夏の終わりから初冬まで設置される千歳川の風物詩です。