サケ科幼魚の展示開始!!

掲載日:2021.12.13

アイキャッチ画像

2021年は12月13日で、千歳川に遡上したシロザケ親魚の展示が終了しました。

そして12月14日からは、サクラマス(ヤマメ)やギンザケの幼魚(1年魚)の展示が始まっています。
幼魚たちを見分けるのは難しいですが、よく見ると体の模様やヒレの形が違っています。


80t水槽(中水槽)に約400匹泳いでいますので、キラキラ群れ泳ぐ幼魚の姿をぜひご覧下さい。