サケ科幼魚の展示始めました

掲載日:2020.12.16

サケ科幼魚の展示始めました
15日で、シロザケ親魚の展示が終了しました。 そして16日に、サクラマス(ヤマメ)やギンザケの幼魚の展示が始まりました。 幼魚たちを見分けるのは難しいですが、よく見ると体の模様はやヒレの形が違っています。 現在、80t水槽(中水槽)に約600匹泳いでいますので、幼魚の群れをお楽しみください。